Unextイメージ

U-NEXTは配信作品数12万作品以上、日本最大級の動画配信サービスです。

動画以外にも、雑誌や書籍・コミックを読むこともできるこのサービス。

「Hulu」や「Netflix」とは少し異なるシステムなので、イマイチよく分からない人も多いかも。

U-NEXTの特徴やメリット・注意点をまとめました。

U-NEXTのメリットや注意点

U-NEXTのメリット

毎月1,200円分のポイントがもらえる
見放題ではない最新作なども、このポイントを使って見ることができます。(最新作の映画で1本540円くらい)
最新作の配信が早い
とにかく最新作の配信が早いU-NEXT。
動画配信サイトでは配信スタートまで時間がかかることも多いので、この点はU-NEXTの大きなメリットでしょう。
残念ながら最新作は「見放題」ではない作品がほとんどですが、いち早く最新作を見たい人には嬉しいポイントです。
ファミリーアカウントサービスがある
1つの親アカウント(契約者)に対し、最大3つの子アカウントを無料で追加できます。
各アカウントはそれぞれ動画を視聴することができるので、実質4つのデバイスまで同時視聴OKということに。
子アカウントは成人向けコンテンツが視聴できないようになっているので、子供が利用しても安心です。
オフライン機能あり
専用アプリではあらかじめ見たい作品をダウンロードし、移動中などに楽しめるオフライン機能も。
通勤時間や飛行機での移動中などにも動画を楽しめます。
分割視聴可能
再生状態が保存されるので、自宅で見ていた続きを外出先で見ることもできます。
視聴するデバイスが変わってもOKです。
雑誌の読み放題あり
動画だけでなく、70誌以上の雑誌も読み放題!
ビジネス雑誌からファッション雑誌まで、幅広いジャンルの雑誌が揃っていますよ。
ポイントは映画館でも利用OK
毎月付与されるU-NEXTポイント1,200円分は、映画館でも利用可能。
「見放題作品しか見ないからポイントがいつも余ってしまう…」
そんな場合は、映画館で最新作を観るのに使う方法もあります。

U-NEXTの注意点

月額料金が高い
月額1,990円という料金は、他の動画配信サイトと比較しても高額。
たとえば、Huluは月額933円、Amazonプライム・ビデオは年間3,900円(月額換算だと325円)
いずれも月額料金以外に追加料金不要、動画見放題のサービスです。
ポイントが毎月1,200円分もらえますが、年間だと数万円もの差になるので、この点をどう捉えるかはあなた次第と言えるでしょう。
「完全見放題」ではない
全ての動画が見放題ではないのも注意点のひとつ。
作品ラインナップをざっと見ても、見放題と個別課金作品は半々といった感じです。
1,200円分のポイントが毎月付与されるものの、1作品あたりの値段は旧作で300円前後。
月に3〜4作品以上になると追加料金が発生します。
詳しくは公式サイトで
【公式】U-NEXT

主要動画配信11サイトの比較まとめ

※表はスクロールします→

 dTVHuluU-NXTフジテレビオンデマンドビデオマーケット楽天TVTSUTAYA TVNetflixauビデオパスamazonプライムビデオDAZN
ここがイチオシ作品数1位
ジャンル1位
契約者数1位
契約者数2位、日テレドラマ豊富、海外ドラマ独占等あり契約者数3位、ポイントで書籍やマンガも読める。雑誌読み放題。プランが豊富、雑誌読み放題国内最大規模。
テレビ局の連携も強い。
楽天スーパーポイントが使えて、貯まる!ポイントで新作2本は毎月見れる!
DISCUSとセットでお得。
世界1位、オリジナルが豊富新作が毎月1本無料、とにかく安い、プライム会員に自動についてくるイメージJリーグ全試合放送、スポーツに特化。
注意点海外作品は少し少なめ2017年5月に通信トラブル、外部ディスプレイにはHDCP対応必要ポイントを含むので月額料金が高い。テレビの視聴不可、プランが多くて複雑なぜか認知度が低い。オフラインがない。プレミアム見放題はU-NEXTと基本的に同じサービス。見放題作品は少ない音楽、スポーツ、国内ドラマは少なめ、日本語窓口が少ない。auユーザー限定、作品数は少ない。作品数はかなり少ない。(3万作品のほとんどが英語)スポーツの種類に偏りがある。
月額料金見放題月額500円
(新作など一部は個別料金)
見放題月額933円見放題月額1,990円
(1,200円分ポイント込)
(新作など一部は個別料金)
見放題月額888円
その他多くのプラン有り
見放題月額980円
(540円分ポイント込)
見放題月額300〜1,990円
(新作など一部は個別料金)
見放題月額990円
(1,080円ポイント込)
見放題月額650円〜1,450円
見放題月額562円プライム会員年会費3,900円見放題月額1,750円
(ドコモユーザー980円)
無料お試し期間31日間無料2週間無料31日間無料31日間無料初月無料31日間無料30日間無料30日間無料30日間無料30日間無料31日間無料
作品数12万作品4万作品12万作品非公開18万作品4万作品8.5万作品非公開1万作品3万作品(英語含)年間6,000試合
オフライン視聴

×

×

×

×

複数デバイス
同時視聴

×

×

×

×

×

×

×

1〜4端末

×

×

2端末
複数アカウント

×

6アカウント4アカウント

×

×

×

×

×

×

×

×

×

ジャンルオリジナル、アニメ、ライブミュージックビデオ、洋画、邦画、カラオケ、マンガ、国内ドラマ、海外ドラマ、韓国ドラマ、バラエティ、キッズ、シアター、ショートショート、ニュース、最新レンタル、FOXチャンネル、ガールズオリジナル、アニメ、リアルタイム、洋画、邦画、国内ドラマ、海外ドラマ、韓国ドラマ、バラエティ、キッズ、チャンネル洋画、邦画、海外ドラマ、韓流・アジアドラマ、国内ドラマ、アニメ、マンガ・書籍、雑誌、キッズ、ドキュメンタリー、音楽・アイドル、バラエティ、アダルト洋画、邦画、国内ドラマ、オリジナル、アニメ、スポーツ、エンタメ、雑誌、マンガ、書籍洋画、邦画、海外ドラマ、韓流・アジアドラマ、国内ドラマ、アニメ、キッズ、ドキュメンタリー、バラエティ、パチスロ、グラビア洋画、邦画、海外ドラマ、韓流・アジアドラマ、国内ドラマ、アニメ、キッズ、ドキュメンタリー、音楽・アイドル、バラエティ、ハリウッドスタジオ、テレビ局、アダルト洋画、邦画、海外ドラマ、韓流・アジアドラマ、国内ドラマ、アニメ、キッズ、ドキュメンタリー、音楽・アイドル、バラエティ、アダルトオリジナル、洋画、邦画、海外ドラマ、韓流・アジアドラマ、国内ドラマ、アニメ、キッズ、ドキュメンタリー、バラエティオリジナル、洋画、邦画、海外ドラマ、韓流・アジアドラマ、国内ドラマ、アニメ、キッズ、ドキュメンタリー、バラエティオリジナル、洋画、邦画、海外ドラマ、韓流・アジアドラマ、国内ドラマ、アニメ、キッズ、ドキュメンタリー、バラエティスポーツ
アダルト(R18)

×

×

見放題有

×

×

見放題有見放題有

×

×

×

×

公式サイト【公式】dTV【公式】Hulu【公式】U-NEXT【公式】FODプレミアム【公式】ビデオマーケット【公式】Rakuten TV【公式】TSUTAYAディスカス【公式】Netflix【公式】auビデオパス【公式】Amazonビデオ【公式】DAZN

※情報は定期的にチェックしていますが、契約前に必ずご自身で確認願います。

U-NEXTはオンラインレンタルサービス

U-NEXTではオンラインで動画を配信していますが、「月額料金を支払えば配信作品が全て見放題になる」わけではありません。

なぜなら、U-NEXT自体は「オンラインレンタルサービス」という位置づけであるため。

追加料金不要で視聴できる「見放題」の作品ももちろんありますが、個別課金制の作品も多く配信されています。

この他、次のような点もU-NEXTの特徴です。

  • 雑誌の読み放題あり(追加料金は不要)
  • 成人向けコンテンツあり

利用料金

1,990円/月
(U-NEXTポイント1,200円分含む)

U-NEXTポイントは個別課金制の作品を視聴したり、コミック・書籍を読むときに利用できるもの。

1,990円の月額料金のうち1,200円分がポイントとなるので、次のように考えることもできます。

  • 790円で「見放題作品」と「雑誌」が見放題に
  • 個別課金制の作品やコミック・書籍が月1,200円分まで利用可能

なお個別課金作品やコミック等の利用が1,200円分を超えた場合は、別途料金が発生するしくみ。
超過分は1ヶ月分まとめて、月額料金と一緒に請求されます。

利用料金の支払方法

  • クレジットカード
  • キャリア決済(ドコモ/au/ソフトバンク)
  • 楽天ペイ

※Amazon Fire TVやFire Stickで利用する場合はAmazonでの支払いも可能
※プリペイドタイプの「U-NEXTカード」での支払いも可能

U-NEXTのシステム

●動画の視聴について
配信されている作品には「見放題」と「ポイント」の2種類があります。
見放題:追加料金不要で好きなだけ視聴可能。
ポイント:作品ごとに課金が必要。U-NEXTポイントが利用できます。

●雑誌について
追加料金不要ですべての雑誌が読み放題です。

●コミック・書籍について
作品ごとに課金が必要。
U-NEXTポイントが利用できます。

無料お試し期間について

初回登録に限り31日間無料

無料期間中は600円分のU-NEXTポイントが付与されます。

もちろん雑誌は読み放題、コミックや書籍も利用OKです。

提供サービス量

動画:12万本以上(見放題/ポイント合計、カラオケ等も含む)
雑誌:70誌以上
コミック・書籍:20万冊以上

利用可能デバイス

  • テレビ(U-NEXT TV、スマートテレビ、Chromecast、Amazon Fire TVなど)
  • ゲーム機(PlayStation Vita)
  • スマートフォン
  • タブレット
  • PC
  • PS4

※スマートフォン、タブレットで視聴する場合は、専用アプリが必要

動画とコミックのおすすめ・新作情報

動画おすすめ

ポイント

あなた、そこにいてくれますか
50年後ボクたちは
女神の見えざる手
ジュエリーと恋と靴工場
ジャスティスリーグ
氷菓
キングスマン ゴールデンサークル
三度目の殺人
散布する侵略者
anone
アンナチュラル
殺人を無罪にする方法
メアリと魔女の花

見放題

ウォーキング・デッド8
だがしかし2
コロニアル
シング・ストリート
恋人たち
合葬
冬冬の夏休み
バック・トゥ・ザ・フューチャー
ピンポン
飛べダコタ

コミック

☆新刊発売日案内
3月23日 アナグラアメリ7
3月23日 コウノドリ22
3月23日 ダメな私に恋してくださいR4
3月23日 デビルズライン11
3月23日 闇金ウシジマくん42
3月23日 闇金ウシジマくん外伝 ラーメン滑皮さん
3月23日 闇金ウシジマくん外伝 肉蝮伝説2
3月23日 学生 島耕作 就活編2
3月23日 鬼灯の冷徹26
3月23日 君に届け(リマスター版)30
3月23日 椿町ロンリープラネット10
3月23日 僕に花のメランコリー7
3月23日 僕の家においで Wedding2
3月26日 テンカウント6
3月28日 やれたかも委員会 2巻
3月30日 MAJOR 2nd(メジャーセカンド) 13
3月30日 カードキャプターさくら クリアカード編 4
3月30日 古見さんは、コミュ症です。 8
3月30日 青楼オペラ 8
3月30日 テンカウント(6)
4月4日 ONE PIECE 88
4月4日 ハイキュー!! 31
4月4日 プラチナエンド 8
4月4日 ゆらぎ荘の幽奈さん 10
4月4日 斉木楠雄のΨ難 25
4月4日 僕のヒーローアカデミア 18
4月4日 約束のネバーランド 8

U-NEXTがオススメな人

  • 最新作をいち早く楽しみたい人
  • 家族みんなで使いたい人
  • 雑誌やコミックも楽しみたい人

まずは無料お試しで使い勝手をチェックしよう

U-NEXTは月額料金が高い割に、完全見放題ではありません。
毎月ポイントが付与されるとはいえ、見たい作品が個別課金作品ばかりだと利用料金は高額になるだけ。

31日間のお試し期間の間に次のような点をチェックすると、自分に合うサービスかどうかが見えてきますよ。

「見放題」と「ポイント」作品のバランス
「気になる作品のほとんどが見放題作品で、ポイント作品は少しだけ…」
そんな場合は、追加料金をあまり払うことなくU-NEXTを楽しめるでしょう。
逆にポイント作品ばかりなら、他の動画配信サービスをチェックした方がお得です。
雑誌を読むかどうか
「動画」というポイントからはズレますが、雑誌の読み放題があるのは大きなポイント。
動画はもちろんだけど、いろんな雑誌を読みたい! という人とっては、読み放題はメリットと言えます。

せっかくの無料お試し期間、しっかり利用して自分に合うサービスかどうか、見極めてくださいね。

詳しくは公式サイトで
【公式】U-NEXT